秘密の通学電車〜シツケの時間〜無料立ち読み

秘密の通学電車〜シツケの時間〜
『秘密の通学電車〜シツケの時間〜』を今すぐ無料で立ち読みしちゃお★

Hマンガ★オススメマンガ
↓iPhone・Android対応♪↓

↓↓Android対応♪↓↓

秘密の通学電車〜シツケの時間〜0話

Hマンガで大人気の秘密の通学電車〜シツケの時間〜の無料で立ち読みできる0話の内容をチョッピリ紹介しちゃうね

サラリーマンの帰宅時間、通勤ラッシュの中、乙女に忍び寄る魔の手!

学校帰り、塾に通う亜美は、少し天然だがマジメで本、とりわけ詩集が大好き、体育が苦手なカワイイ女の子。

亜美の初体験の相手はお父さんの歳より離れた知らないおじさん!

恥ずかしいケド、亜美の秘密を、あたなに告白していきます。

「ドアが閉まります。ご注意ください。」

塾帰りの亜美が乗る通学電車の車両に、帰宅に急ぐサラリーマンがゾロゾロ乗り込んでくる。

男達の熱気と男臭い匂いが、満員電車の中に一気に充満する・・・。

そんな男たちであふれかえる満員電車の中を、強引にかき分け、大好きな詩集を読む亜美のすぐ後ろに中年の男が割って入る。

『あ・・・っ、またきた・・・っ!』

電車の揺れに合わせるように、お尻に何かが当たってくる・・・。

それが何を意図するか、亜美は経験から即座に気付く。

『痴漢だ・・・。どうしよう・・・。』

亜美は降りる駅までガマンすることにした。

男の手がスカートの中に滑り込んでくる・・・!

亜美が抵抗しないことをいいことに、男は手を返し、今度は手のひらで少女の柔尻を確かめるように撫で始めた・・・。

恥ずかしさで声も出せない少女

男の手はいやらしく、更に奥へとすすみ、まだ誰にも触れられたことがない少女の一番敏感な部分に指を這わしはじめる・・・。

秘密の通学電車〜シツケの時間〜スマホでも読めるようになったよ

絵のクオリティがすっごく高くて、メチャ興奮するような内容になっているよ

チョッと痴漢願望のある女性にすごく人気があるのも頷けるよ。

⇒⇒⇒無料で立ち読みする

サイトメニューを入れる